さて、一夜過ぎた日本の衆議院選挙結果の悲しさ。

決して民主党が大惨敗したのではなく、自民党が大勝利したともとても言えない。
消去法で残っただけ!(残り過ぎた・・・)

民主党は本当に運が無かったの一言に尽きる!
運営能力は確かに、長年日本を支配し続けた自民党に劣るが、
リーマンショックによる経済の建て直し、
東日本大震災、それによる福島原発事故、
中華人民共和国の非合法による、尖閣諸島の所有権難癖。

未来の党が選挙戦を無駄にかき混ぜたことが、最大の戦犯?!
一国民、一選挙民として言いたい。

未来の党が直前に意味ない旗揚げがされ、
選挙民の迷いと混乱を招いた事が国民にとって一番痛い!

自民党・公明党の獲得議席が3分の2を越えた今。
これも憂国の対象。
好き勝手に運営出来、そのツケを国民が払いう。

来年の参議院選挙がどうなるかは、
こらからの半年で自民党が如何に、
日本を運営するかでまた、逆転の可能性も0では無いことも意識するべき。

残すは、日本維新の会(日本の第三政党)にさじ若干の加減を託すほか無いと・・・!

選挙結果議席数
民主 自民 未来 公明 維新 共産 みんな 社民 国民 大地 無所属 合計 定数
57 294 9 31 54 8 18 2 1 1 5 480 480
小選挙区 27 237 2 9 14 0 4 1 1 0 5 300 300
比例 30 57 7 22 40 8 14 1 0 1 - 180 180

本当に良い日本で有りますように。

おすすめの記事